あれから3日

例の大地震からちょうど3日が経とうとしています。
死者・行方不明者など合わせて4700人以上を確認したという。

3日=72時間という時間は、勝負のタイムリミットとも言われます。
タイムリミットを過ぎてなお助かっていない人の生存率は低くなります。
言葉には出せますが、誰だって言いたくないし願いたくもないことです。
むごい話ですけどこれが現実です。

被災に追いうちをかけるかのように雪が降り、
夜になると気温も一気に下がり、どんどん体力を奪われていきます。

全自衛隊員の3分の2を投じて、懸命に救助活動が行われています。

自分はそのような光景に対して、ただひたすら、
一刻も早い復興と安全の確保を祈ることしか出来ない者ですが、
そのような気持ちをここに表させていただきます。

コメントを残す