昼休みその1:イタカ攻略

これから例のマジシャンの育成記録でも書いていこうかと思っています。
しかしエバプラって進み方がワンパだから、普通にやってて当たり前のようなことばっかりがネタになってつまらない印象。
突然飛んだりすることもしばしばかと思いますが、あまり気にせずにご覧くださいませ。


今回のスタートはイタカも終わりに近い「灰の丘」から。
レベルはこの辺りの適正で22です。

まだこの段階では普通のマジシャンとすることは変わりないので、
特筆するようなことはありません。


とりあえずがんがんクエストやってレベル上げです。LV23へ~。


ドミンゴのおっちゃん!ボクちんにチカラを分けてください!


どーん!

ってなわけでイタカをサクっと攻略して、リバランへ進出!ぱっぱらぱ~。
次回からはリバランの旅が始まりますっ!

ちなみにレベル25のスキル振りはこんな感じ。

たしか2次転職をしなければ、30以降のスキルポイントが入らないはずだから、スキル文書を除くと、ちょうど2次スキルのボーダーである48ポイントしか余裕が無いです。そこに貴重なスキル文書でポイントを追加し、それをどう上手く振り分けるかというのが重要に。

できたら威力も、攻撃のバリエーションもバラエティに育成したいものです。
しかし残念ながら、当分の間はアイスアロー/ファイアボールのどちらか片方を諦めざるを得ないようです。画像ではアイスアローに4振られていますが、1次転職時に獲得したリセットアイテムで一旦1に戻す予定。

コメントを残す