昼休みその4:燃料切れ

一気に進めて今回で4回目となりました。
今回は本当に短いです。
なぜならスターブレスが無い、いわゆる燃料切れ状態になりました。
前回の記事で、マップにレベルが遅れてきたのでしばらく
レベル上げしようってことで、雑魚敵をひたすら乱獲したのですが、
これをやるとスターブレス、本当にあっという間に尽きます。
その寿命はきっとあのゲームギアと互角というくらいでしょう(

とりあえずスタブレ0になるまで、ひたすらノラン狩りをしました。
雫を撒いて獲得できる分のスターブレスも使い果たしました。


レベルは32になって、さらに85%くらいまで上昇。


カバンの中もお見事な尻尾尽くしになっています。呪われそう(

そういえば89レベルのお友達がいつの間にか同じ場所で同じ敵狩りに来てたけれど、
SS撮り忘れたヾ(;´▽`A“
名前教えてないけど、「おひるんだなww」1発で見抜かれますた。

鏡ダンジョンで使う大型料理の材料集めに来たらしいんだが・・・
それが当たり前になってくる前に普通に料理の材料集めに来て
狩場荒らしと勘違いされた昔の自分・・・欝だ死のう。

スタブレ0だけど、あとちょっとでレベルが上がるのでムズムズします。
というわけでタダで5回経験値稼げる滅亡とやらをしてきました。

実は滅亡の攻略方法を未だに知らないおひるさん(
でも下級なら生還するだけなら寝てても出来そうだ!
一応右上エディとカリオンを倒すことは出来たのだけれど、
報酬アイテムの量が増えるだけで、もらえる経験値は倒した敵数の比だから
無理にミッションをこなしていく必要性もないかもしれない・・・?
今はそうだけど、このままマジシャンで行くと、下級の攻略すら危ぶまれそうだ。w

とりあえず、5回の耐久戦を終えてレベルは33になりました。

ところで、一つ気が付いた事があるんですが、
マジシャンのファイアシュータースキルで与えるダメージは、
下の画像を見ても分かるように、非ランダム固定ダメージとなっているようです。

これは30レベルのノランが相手である場合です。プレーヤーのステータスによってダメージは変化しますが、ランダム性がありません。つまり能力関係がAのとき、ダメージは常にBになるというわけです。(クリティカル判定のときは相当倍)
それとなんとなく分かったのは、敵のレベルが1変わるごとに、与えるダメージも1ほど減少していました。17レベルの敵が相手のときも概ね計算通りでしたが、完全に1ずつではないみたいです。
後者の計算は誤差程度なので重要ではないですが、ステータスと等比関係にあるなら、どの程度の強さでダメージはどれくらいという予測計算くらいはできそうですね。

ただ、固定ダメージという事実に気付いて少しショックだったことも事実(

今回はここまでです。

コメントを残す