昼休みその14:廃人御用達

夏だー蚊だー殺虫剤だー!

という具合じゃないですがエバプラで蚊といったらこのダンジョンです。

ついにやってきた鬼畜ダンジョン!
今やもう85Lv以上のプレーヤー・・・いわゆる廃人の巣窟と化しているこのダンジョン。
本来の適正レベル帯で攻略するのであります。
あ。おひるさん86ですけどここはあまり好きじゃないのでやりません(

このダンジョンはできれば下級であっても誰か助っ人がほしいところです。
なぜなら1Fから恐怖のあいつが居ますから・・・!

もう、62というレベルを見るだけで震えそうな奴です。
4体くらいセットでいる取り巻きも62レベル。

この1Fにはその62レベルの敵と戦うための道具が用意されていて、

それがこの、8匹の蚊です。
この蚊を部屋の中で召喚すれば、敵とその取り巻きたちは
モスキート音で混乱をしてしまい、お互いがお互いを殴り合う状態になります。


その間にボスを攻撃しても、こちらを襲わず取り巻きを殴り続けるので、
ひたすらボスを殴り続けます。

んでボスが取り巻きを1匹倒すと、
正気に戻ってこちらに攻撃を仕掛け始めるので、あとはボスの攻撃を避けながら・・・

.
.
.
.

っておい!

こっちくんなし!!w


ボスとの決死の戦いの火蓋は切って落とされた!!

全力で戦っているうちに取り巻きの正気も戻って多勢に無勢の展開。

おい蚊どこいった!ちゃんと働けよ!!

働け・・・働いて・・・働いてください(´;ω;`)

お願いですもう殺虫剤プシューしませんから働いてください(

とかいいつつも遠距離攻撃が武器な魔法使いなので

なんとかクリアいたしました

はっはーざまあみろこのクソゴーレムがっ
蚊なんて居なくたってこんなダンジョン楽勝だって初めから分かってたぜ!どやっ

2F

すみませんでした

 

2Fの警報機を1回も鳴らさずに突破するのは結構難しい。
パイロット試験のハードルよりも高さがあって、さらにその障害物の形が
ハッキリとしないセンサーが相手じゃ道中で1回はデフォルトでコケます。

センサーに感知されてしまうと、警報機から大量の敵が出現。
高レベルの方々はこのセンサーをわざと全て鳴らして周り、とんでもない数の敵を
1箇所で相手にする余裕っぷりですが、
適正レベルかつ非力のひるやすみさんには1個の警報機から
出てきた敵もまともに片付けられません・・・。
広いマップであればまだしも、狭い通路の警報機で破壊前に敵が出てしまうと・・・
あぁとんでもないことですね!

このダンジョンの厄介な点は、これだけにとどまりません。
第3の理由は、実は内部ではなく外部。

SS撮り忘れてしまって申し訳ないですが
この夜の女王の森のダンジョンクエストは連続的なものが多く・・・
クエストが終わった後でさらにダンジョンクエストが続く。
すなわち、2度ダンジョンに潜れ!という素晴らしい拷問です!
夜の女王様・・・湖の妖精からも怖いと評判のドSキャラでしたヾ(;´▽`A“

道中があまりにもハイレベルすぎて地味に感じる秘密基地の最後のボスは

さすがに道中ほどヤバくないですが意外と高い攻撃力。
こちらも復活可能な取り巻きを2体連れているので、クリティカルヒットは避けたい。


苦労の末にSランククリアを勝ち取りました!(×2回)
ちなみにそのうち1回の報酬は青装備でした(・∀・)

コメントを残す