昼休みその17:遠征準備

ノバルナの最終ダンジョンに挑もうというところですが
とりあえずレベルに余裕を持たせたいので4個目のクッキー投入です。


こうして60レベルをついに越えて来ましたひるやすみです。

このあたりまで来るとさすがに2次職とのダメージ差が明らか。
上の画像では、クリって2038となっています。

今のところサンダージャベリンのクリで3800くらいまでは見たけれど
恐らくこの数字は今だと、改変が加わる前の魔法使い2次職の70%ほどでしょうか。

それでも、同レベルのキノコ6体と意外と互角に戦っているので驚きですが!

先にロドンの惑星クエストやらを消化することに。

まずロドデスペラに突撃。敵はいきなり61~63レベルで、しかも
敵グループに高確率で親分か強靭が混じっていて、敵の密度も高く、
巡回する死神もいるという徹底っぷり。

適正レベル未満のキャラでここを攻略するのは初めてなので、調子に乗ったら
ちょっと触って、他の敵に気付かれ、さらに巡回の死神に気付かれ、
見事にボコられて撃沈という悲劇を味わったよ!!恐ろしいフィールドだ・・・w


裸木の目の前に接近して話を聞いてこいと!無理です無理です(
殴られて1発KOなのが目に見えてしまいます。
それより・・・間違って道中のハチの巣踏んだらそれこそ死亡フラグやん。


とかいいつつも、ちょうどマップを見てみたら、裸木討伐PTが戦闘中だったので、
ズルいですが倒してもらったあとで行ってきましたw

誰も居ないはずなのに魂の声が聞こえる・・・

会話が終わったら袋をもらいました。

どう見ても金魚すくいの袋じゃないですかぁ~~?!

ロドンの惑星クエストは短いので、あとは闇の宮殿に入って
執事を呼び出せばいいだけです。
報酬がスキル文書なので、手に入れたいですが急ぐこともないので
最後は後回しにしときます。


クエストつながりで滅亡を久しぶりにプレーしましたが、
剣の100%護衛はとりあえず可能だということで安心しました!
選択ミッションは削るパワーがさすがに足りないかもしれないです。

コメントを残す