面倒な耕作に

耕作もずーっとやってると、1日1回の植え替えすらめんどくなりますよね。
最初は2個しかなかった畑もいずれは16個となり、さらにサブキャラまで増やして4キャラになれば64個。これだけ畑が増えれば、さすがに管理もつらくなります・・・。きっと自分がめんどくさがりなせいもあるでしょうが、多くの人がそう思っているでしょう。

そこで少しその負担が軽減できたらなということで、自分流の植え替え方法の紹介!
普通にやっていたら気が付かない幾つかの裏技的な手法を使って植え替えます。
(ただしプレーヤーの個人設定や環境によっては難しいかもしれないorz)

ここでは4キャラの合計64個の畑の植え替えをすることにします。

最初は64個全ての畑が収穫可能状態になっている状態から。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1.まずレッドリーフで肥料と、普段植える作物の種を16個ずつ購入。

2.(重要)その肥料と種を、画面下のクイックスロットに入れてしまう。

初回だけ。一度登録しておけば次回からは設定不要。

3.ショートカットキーを押しやすいキーで登録(右側のキーを推奨)

4.作物を1つ収穫するごとに、ショートカット登録した肥料⇒種の順に使う。
畑間の移動は乗り物で。

5.16個全ての畑が終わったら、次のキャラで1~4を繰り返す。

6.適当なキャラで水を64個購入。このとき以下のように操作する。

水を右クリックして個数選択を表示させ、そこに「111」と入力して確定。

するとシステムは水の1回購入の上限である50に自動訂正し、50個購入に変わる。
すなわち1回目を「111」、2回目を「14」と入力すれば合計64個になるというわけ。
確定や購入確認はエンターキーとスペースキーで飛ばしましょう。

7.あとは全畑に水を撒いて終了。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この撒き方の最大のミソはスロットへのショートカット登録にあります。
おそらく畑作業で一番苛立ちを感じるのは、
Ctrlで植え替えをしたときに若干嫌な間が開いてしまうことだと思います。
矢印キーを押したまま植え替えをしたいのに、この待機時間のせいで作業したい畑を通り越してしまうことが多々あります。
しかしショートカット登録されたアイテムは、該当のキーを押した瞬間に即座に発動してくれるので、上記のような心配がありません。さらに進行ゲージが進んでいる間に次のアイテムを連打してもキャンセルされたりしないので、非常に安定かつ迅速な植え替えが可能という利点も。

6については、糞真面目に「50」と入力しようとすると、キーボードの位置関係のせいで左手と右手が両方ふさがってしまうためです。数字入力にテンキーを用いる方以外は面倒なので、MAX購入する際はいつも「111」と入力するようにしておくと楽ですよ。
以上です!
クイックスロットにまだ余裕がある方は是非お試しください。

コメントを残す